PAGE TOP

阪南大学卒 2016年入職

勤務先:デイサービスセンター

職種:施設管理者

―スタッフに聞いてみました―

これが私の仕事

《キャリア》
・デイサービスセンター 介護職員
・デイサービスセンター サブリーダー
・デイサービスセンター リーダー
(国家資格介護福祉士を取得)
(法人内別事業所に異動)
・デイサービスセンター 管理者(6年目より)

 

2021年の4月より管理者の仕事をしています。
利用者様にいかに飽きずに楽しんでもらえるかを日々考えていて、常に新しいスポーツやレクリエーションはないか情報を集めています。その中で、良いレクリエーションがあれば職員と話し合い、皆で考えながら新しい試みに挑戦しています。
マンネリ化を避け常に利用者様に新しい楽しみを提供していきたいと考えています。
また、職場をより働きやすい環境にするために、職員とも積極的にコミュニケーションを取り、楽しい職場を目指しています。

だからこの仕事が好き!

毎日見る利用者様の笑顔が大好きです。
朝の挨拶をした時の笑顔、体操をしている時の笑顔、ご飯を食べている時の笑顔、レクリエーションをしている時の笑顔、例をあげればきりがありません。
いつも笑顔を絶やさない利用者様にいつも元気をもらっていて、その笑顔を見る度にこの仕事を選んでよかったと感じています。

なぜポプラに?

僕は学生時代に福祉の勉強は一切していませんでした。
しかし、生まれた時から大学を卒業するまでずっと、父・母・兄・祖父・祖母と三世代一緒に生活をしていました。その影響もあってお年寄りの方とお話をするのが嫌いではありませんでした。
そんな中、大学4回生になり就職活動を開始。さまざまな会社の説明会に参加しているときに大学のキャリアセンターに相談したところ、ポプラを紹介されました。
会社説明会に参加すると、様々な施設を経験できるところだと感じました。特に印象に残っていることは、入職時に介護関係の資格を持っていなくても大丈夫!ということでした。もし絶対に資格が必要と言われていたら、違う仕事にしか就職できていなかったのでそこが1番のポイントだったと思います。